段ボールの保存にご注意を!

こんにちは。お片付けドクターのメコです♪

この呼び名に慣れていただけると嬉しいです💛


さて昨日(10月20日)はリサイクルの日だったそうです。

そこで読んだ記事のご紹介を。


家の中に段ボールをしまい込んでいる方、結構いらっしゃると思いますが

なんと!!!段ボールを屋内保存したままにしていると

ゴキブリなどの害虫の発生場所になりがちなんですって!!!😨😨

(アース製薬研究部の方のお話し)




ゴキブリはお腹の面と背面が何かにくっつくような狭い空間を

好むらしく段ボールのように2枚の紙の間に波型のボール紙が挟まれた

構造はその隙間がゴキブリには居心地の良い空間になるそうです。

保温性・保湿性も高いので餌がないときは段ボールだって食べることも

考えられるとのこと😱



家の中でできればお会いしたくない害虫たち・・・

そのためにも不要な段ボールは撤去し、保存が必要な分は

乾燥した場所に保存をした方がよさそうですね。


みなさま、家の中の段ボールを見直してみませんか?


お片付けのことならぜひコンパクトLaboへご相談ください♪

最新記事

すべて表示