愛着のあるモノは

こんにちは。コンパクトLaboです。


お片付けをはじめると自分にとって本当に大切なモノが何なのか

わかるんですよね。


私自身、何度もお引越しを経験しておりまして

その度に


『生活用品として必要なモノ』

『お気に入りで持っているモノ』

『なんとなく持っているモノ』


これらと向き合うのです。

そして徐々になんとなく持っているモノを処分していきました。


そして今回お邪魔させていただきましたお店で、

こちらの犬のオブジェ(ジョンというお名前もついております♡)

もう35歳なんだそうです😲

この度お店のリフォームをする際にオーナー様は多くの物を整理されましたが

ジョンくんはやはり手離せない!と(この表情を拝見していると私ですら

処分はできないなと感じました)


ジョンくん、35年もの間お店を見守っておられたので

よくよくみると劣化していてお耳もないし足も1つしかないのです。




それでもやはり大切なモノ。


ということでジョンくんを手直してもらうことになりました。

楽しみです!


片付けをすると自分にとって大切なモノが明確になります。


一人ではどこから手をつけたらいいかわからないという方、

体力的に自信がない、楽しくお片付けしていきたい、

処分することに後ろめたさがあるので背中を押してほしい!!

などなどお困りの方はお気軽にコンパクトLaboまで

お問合せくださいませ。


最新記事

すべて表示